HOME>Column>実はセルフで鳩対策ができる!必要なアイテムや方法

実はセルフで鳩対策ができる!必要なアイテムや方法

鳩

自分でできる鳩対策方法を伝授

鳩は大量に発生すると、かなりの羽や糞が飛び散り、意外と肺に良くない場合が多いです。業者さんに頼んで駆除してもらうことも可能ですが、自分でも意外と対策は練ることができます。自分で出来る対策の一つとしては、大きいネットを買ってきてバルコニーに蓋をしてしまうことです。後はネットの範囲があまりにも大きすぎる場合などには、かかしのような人間に似た人形を置いておくだけでも随分と違います。スズメだけにしか作用しないかというイメージもありますが、意外にも鳩にも有効です。意外と警戒心が強い一面もありますから、一度試してみることも素晴らしい対策の一つとなります。面倒ですがやはり地道にケアしていくしか方法はありません。

男性

鳩対策にはコレがぴったり!対策アイテムを購入しよう

鳩の対策で必須アイテムとしては、対策ネットの他にも、キラキラ光るCDをつりさげておくだけでもかなり怖がらせることができて有効です。さらには面白い対策グッズとしては大きな鷹のレプリカがあげられます。かなりリアルなものも販売されていますが、基本期には大きな鳥に見えるだけでかなり高価は期待できます。茶色の色で鷹に似せているグッズは、ホームセンターなどに意外と多く販売されているため、さっと見てみるのもいいかもしれません。カラスの姿などもかなり有効な場合もあり注目度も満点です。やはり鳩は、自分より大きな鳥が怖いようで一目散に逃げ行きます。あまりリアルさは追及しなくても大丈夫で、何となく鳥に見えるだけでも大丈夫な場合が多いです。